展覧会情報

展覧会/その他

神奈川県民ホールオープンシアター2019

ワタリドリ計画 展覧会&ワークショップ
ワタリドリの湖

会期: 2019年05月29日(水)~2019年06月02日(日)   

「みる」「きく」「つくる」を楽しもう! 
音楽、舞台、美術をまるごと楽しめるオープンシアターにようこそ!

旅をテーマに日本各地でユニークな活動を行っている
二人組のアーティスト「ワタリドリ計画」の展覧会&ワークショップを開催します。
オープンシアターのバレエ「白鳥の湖」の世界にちなみ、名付けられたタイトルは「ワタリドリの湖」!?
絵、立体、映像作品など、いろいろあるよ。楽しいから、ぜひ見に来てね!

ワタリドリ計画

ワタリドリ計画とは、美術作家の麻生知子と武内明子の二人が、展示場所と作品の題材を求めて
日本全国を飛んでいく活動。渡り鳥が暖かい場所と餌を求めて旅することになぞらえて、その名
前が付けられた。展示予定地が決まったら、その土地を旅行し、現地で見たものなどを元に展示
のテーマを決めて作品を制作し、その土地に滞在して展覧会を開催する。2009年春の札幌を皮
切りに、これまで全国20ヶ所で旅と展覧会を開催。2020年1月1日より大原美術館(倉敷市)で
ワタリドリ計画開催予定。
ホームページ http://www.wataridori-keikaku.net/index.html

 

 

【 関連企画 】つくってみよう! 劇場手彩色絵はがき



今からちょうど160年前、開港して間もない横浜に日本で初めての写真館が開かれました。
白黒写真に絵の具で色をつけた写真は「横浜写真」とよばれ、20世紀に入ってからも人気
の高いお土産物として彩色絵はがきがさかんに作られました。
オープンシアター特別企画として、大ホール「白鳥の湖」の舞台上で記念写真を撮り、白黒
写真のポストカードを印刷し、油絵具を使って色付けをします。160年前にタイムスリップ
したかのような、オリジナル絵はがきを作ってみましょう。

日時 :6月2日(日)12:30~14:30
◇募集期間:4月15日(月)~5月20日(月)
◇参加費:500円
◇定員 :15名(応募者多数の場合は早期締切といたします)
◇対象 :子どもから大人までどなたでも可
     4年生以下のお子様は保護者同伴でお願いいたします。
             通訳(手話・多言語)等のサポートが必要な方は申込時にお知らせください。

お申込み
以下の項目について、E-メールでお申込みください。
①お名前(ふりがな)②年齢 ③学年 ④住所 ⑤電話 ⑥Eメールアドレス
ご家族連名でお申込みの場合は、①~③についてご記入ください。
お申し込み先:[email protected]
お問合せ先:神奈川県民ホール 美術グループ 045-633-3795(平日9:00~17:00)

                                             

展示室

第1展示室

時間

9:00~18:00(最終日は16:00まで)

入場料

入場無料

お問い合わせ

神奈川県民ホール[公益財団法人神奈川芸術文化財団]  045-662-5901(代表)

主催

神奈川県民ホール[公益財団法人神奈川芸術文化財団]

あなたにオススメの展覧会